FC2ブログ

今年も宜しくお願い致します。

かなり遅れましたが、今年初更新です。
皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

ではいきなり、虫ネタです。

昨年セットした、国産ネブト達。
ヤエヤマネブトをはじめ、アマミネブト、オキナワネブト、イヘヤネブト、ヨナグニネブトを組んでいました。
既に報告した分もありますが、一先ずまとめて報告させていただきますね。
※標本はまだ未展足ですので、見苦しいかと思いますm(__)m

2018.01.20 ネブト標本 01

画像左端:オキナワネブト 粟国島
色々と苦労した結果、4だか5だか忘れましたが、大体その位採れました。
少ないですね(笑)

画像中央:ヤエヤマネブト 石垣島
既にお伝えした通り、沢山の幼虫が居ます。
因みに画像のヤエヤマネブトはその幼虫が早期羽化したものです。

画像右端:ヨナグニネブト
此方もヤエヤマネブトと同じく、爆産でした。
正確な数は数えてませんが、ボロボロ出てきました^^;

画像にはないですがイヘヤネブトは6頭だけ採れました。
オキナワネブトの系統は産んではいるものの、今期は失敗ですね。

2018.01.20 ネブト標本 02

上の画像は全てアマミネブトです。
超・お気に入りの亜種でしたが、成熟を見誤り卵が全部腐りました。
昨年は爆産したのに、と思うと泣けてきます...
またいつか、必ず飼育したいですね~

上記の結果に、幼虫で入手した本土ネブト (2産地)、オキノエラブネブト (2産地)、オキナワネブト 沖縄本島を合わせ、合計9産地の国産ネブトを飼育中です。
今後はトカラネブト、アマミネブトを優先的に増種したいと思いますが、飼育中のネブトの別系統の入手も考えたいところですね。

長くなりましたが、最後に、ネブトの産卵について。
まず、セットの内容よりも重要なのは、ちゃんと成熟しているかどうか...これに尽きます^^;
成虫購入品や繭を割ってしまった個体は、本当に成熟しているのか、慎重に判断して下さい。
成熟している個体であれば、適したマットさえあればバッチリ産むかと思います。

セットに使うマットですが、僕はクワガタの喰いカスマット、菌糸カス(食痕のみ)をベースに、赤枯れマットを少量混ぜたものを使いました。
ただ、ヤエヤマ、アマミは喰いカスマットのみで爆産します。
個人的にはどのネブトでもしっかり成熟していれば喰いカスのみで行けるのでは?と思っています。

取り敢えず現在までに分かったのはこのくらいですかね。
またいつか、報告させて頂こうかと思います。

では
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします^^

ネブトもたくさん亜種がいるんですね。
独特の顎形状がカッコイイです^^

かっつさん、こんにちは~

こちらこそ大変お世話になりました。
今年も宜しくお願い致しますm(__)m

ネブト、国内でも沢山いますよ^^
かっつさんも是非飼育されてみてください♪
プロフィール

ムシきんぐ

Author:ムシきんぐ
生物大好きムシきんぐです。
主に昆虫、爬虫類、少し川魚、奇虫、両生類など色々います。
ムシ友さん募集中です^^

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
↓ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる