タウルス徹底研究

こんばんは~
最近、タウルス愛があふれ出してきたので、テキトーにタウルスについて書いてみます(笑)
最も、ここ10か月いつもタウルスのことで頭がいっぱいですが(笑)

2015.12.30 カマリネスタウルス 03

今、飼育経験のある亜種は、4亜種。(ちなみに今居るのは3亜種。)
産地でいうと、詳細産地で分けて9産地。
どの産地も変異があり、面白いですよ^^
フィリピンで6産地やってますが、大きな変異は見られないものの、産地によって何かしら受ける印象が違ったりします。
フィリピン産を例にとって、大まかにいうと...

★マリンドゥケ島 ♀に赤みがある個体がいる。♂は羽化して間もないので後日色づいたら書きます。

★サマール島 小型でも長歯の個体が入荷していて、WDは長歯個体の販売を数多く見ます。
逆に短歯の販売はあまり見ませんでした。

★ルソン島 3産地やってますが、詳細産地が違うだけで印象が変わります。
単なる個体差かも知れませんが...
島全体の特長としては、大型個体が多いです。
実際、♂64mm(野外ギネス越え)♀31mm(野外ギネス同サイズ)を簡単に入手することが出来ました。

とこんな感じです。
幼虫飼育は産地によって好む樹種、菌糸、マットが違ったりします。
でもあえてここでは詳しく書きません(笑)もっと正確にデータを取ってからにしたいので。
でも、少しだけヒントは書きたいと思います。
僕だけかもしれませんが、クヌギ100%はどの産地もアウトです。
大きくなりませんし、形も悪くなります。

産卵は簡単で、ミニプラケにマットだけでも十分採れます。
しかし、フィリピンやマレーのタウルスは材の方によく産みました。
ジャワはマットがメインでしたが...

今現在公開してもイイかな~って情報は、ざっとこんな感じですね。

因みに、どんな方にお勧めかというと...
「国産クワガタの中でも、コクワが好き!」って方にお勧めのクワガタですね

コクワ以上に詳細産地で印象が変わるし、コクワ並みに現地では採れるらしいし、コクワみたいに飼育は簡単だし、毛が可愛いし、何よりコクワレベルの飼育スペースで飼えるんですよね~
まあ、僕は1500cc使ってますが


これほど好きな種はいないので、ついつい熱く書いちゃいましたが、皆さんもドン引きせずに、飼育開始してみては(笑)
きっと嵌りますよ~
スポンサーサイト

JUNさんから、援護です^^

こんばんは~
コメ返が追い付かなくなり、申し訳ないのでしばらくコメOFFでお願いします
代わりに拍手機能を利用していただければと思います
何か伝言がある方は、メールフォームからお願いしますね^^

先日、JUNさんからビプラギとムナコブの援護着弾がありました♪

2016.04.03 ビプラギアトゥス 01

【Prosopocoilus biplagiatus】
ビプラギアトゥスノコギリ ベトナム・バッカン産

なんと長歯を頂いてしまいました( ゚Д゚)
いや~、カッコいいですね♪
今期、家でも長歯を出すために20頭前後管理する予定でいます(^^ゞ
そのためにとある兵器も導入してたりして...(笑)
現在この♂はペアリング中...上手く行くといいなぁ...

そしてムナコブも...

2016.04.03 ムナコブ 01

【Rhyssonotus nebulosus】
ムナコブクワガタ オーストラリア・クイーンズランド

デカいです^^;
僕が羽化させたのより1.5倍は確実にあります( ゚Д゚)

何故ムナコブを...沢山居るじゃない!!って思った方もいるかと思いますが...
実は、昨年爆産し、多くの方に配ったあの系統は、不全が多く、交尾すらままならずに累代出来ませんでした。
なので、JUNさんに累代の比較的浅い系統を頂いてしまいましたm(__)m

この系統もやっぱり爆産してますので、飼育自体は容易なのは解ってるんですが...やっぱり3令と羽化が怖いですね~

JUNさん、有難う御座いましたm(__)m
これからも宜しくお願いしますね

そして、我が家の羽化個体...

2016.4.27 ラオスライヒ 01

【Dorcus reichei reichei 】
ライヒヒラタ ラオス ボーラヴェン高原

大好きなライヒも羽化してました。
今回は中歯、小歯狙いで、見事に別れました^^
何故大歯は狙わないかというと...標本持ってるから(爆)

2016.4.27 ラオスライヒ 02

小歯も中々カッコいいですよ~
って、解ってくれる人いるかな

皆さんも機会があれば是非

ネタ保存のため、今日はこれにて

着弾紹介は休憩...飼育用品ネタで^^

こんばんは~

色々と着弾があったのですが、画像のUPが間に合わないので、前からやってみたかった飼育用品ネタをやらせていただきます(^^ゞ

今回は、お勧めの菌糸編

ヒラタケ系なら、...恵裁園のヒマラヤヒラタケorカンタケ

ヒマラヤヒラタケは、特にヒラタに抜群なのでよく使います
ブナがヒラタに合ってるのもありますが、ほかのヒラタケ系菌糸と比べて体重の乗りが良いです。
余談ですが、アマミヒラタで最高29gを記録しましたが、最後で暴れ対策を怠り、30gは優に超えたであろう幼虫を痩せさせてしまいました...

ヒマラヤヒラタケの欠点は、持ちが少々悪い...なので、幼虫期間が長い外産ヒラタにはカンタケも使ったりします。
カンタケはドルクス全般に合ってるので、使いやすいし持ちもイイんですが、菌糸の周りが遅い(笑)

カワラタケなら...くわかぶプラネットの、極みカワラ
びっくりするくらいの活躍を見せてくれる、切り札的な存在です
僕のメイン種、ヒラタ&ノコにばっちり合うので、お気に入りなんですよね~
お勧めの使い方は、2~3か月寝かして使うのがです♪
まだ家では羽化実績はないものの、今使用してるタウルスヒラタ各亜種、アスタコイデスカルベイ、ロメオノコ、ラテラリスロルキーンには効果絶大で、デカく育ってます。
早く結果を見たいですが、これらの種は低温飼育でじっくり育ててます(笑)

上の恵裁園の菌糸と比べると結構お高いのですが、ここまでデカくらるのならはっきり言って全然気に成りませんし、大体の中型種は800cc1本返しで行けるようですので、家の環境ではかえって経済的かも

とまあ、こんな感じですかね~
あんまり使いたくないのは、DOSのYSOシリーズかな~
あれはすぐにぼっそぼそに

復活^^&有難う御座います♪

皆さん、お久しぶりです!

一か月の休眠期間を経て、帰って参りました(笑)
一か月の間、何してたかというと...虫より爬虫類に入り浸ってました。
虫の世話も最小限にして、かなり頑張って爬虫類の勉強に励みましたよ

ですが、そんな僕にありがたい着弾がありました。

まずは、爆撃王のefdenさんより、貴重なノコが2種...

2016.04.03 セネガルエンシス 01

セネガルエンシス F4
カメルーン 南西プロピンズ産

以前より探していた、セネガルエンシス...カッコいい(^^♪
もうほとんど流通してないので、諦めていたところ、efdenさんのご厚意で送っていただきました。
初のアフリカノコですが、飼育は簡単な様ですので、累代最小限の数は取れそうな予感がしますね~
何となくスクアミラテリスやフォルケプスに似てるような

2種目は、この記事のノコギリ...

2016.04.03 ドルサリス 01

ドルサリスノコギリ F5
ルソン島産

赤色と通常色の2パターン頂きました^^
う~ん、綺麗で可愛い♪
見た感じラテラリス系な感じがしますが、実際はどんなんでしょうね

此方も飼育は簡単とのことですが、僕の手にかかれば1ケタで終わる気がします
なんでそんな気がするかというと...「産卵が容易」という種程コケるというジンクスがあるからです...
ここは奮発して爆産セットを組まなければ

efdenさん、いつもありがとうございますm(__)m
これからも宜しくお願いしますね

もっとあるのですが、次回紹介したいと思います。
それでは
プロフィール

ムシきんぐ

Author:ムシきんぐ
生物大好きムシきんぐです。
主に昆虫、爬虫類、少し川魚、奇虫、両生類など色々います。
ムシ友さん募集中です^^

今月の一枚
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
↓ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

虫友さんの近況です^^
検索フォーム
リンク
連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる