FC2ブログ

人気は無いが...

こんばんは~

今回は個人的に大好きなアッチョスネブトです。
ですがタイトル通り、人気のない虫です...^^;

RIMG6423_convert_20171007011458.jpg

【Aegus acchusi 】
アッチョスネブト CBF8
インドネシア 南スラウェシ州 ラティモジョン山

サイズの割に迫力のある虫です。
コロコロとした可愛い奴ですが、顎が超カッコいいです^^

RIMG6422_convert_20171007012710.jpg

横から。
今季最大個体ですが、23mm程度です。
どうあがいてもアーリーさんには追い付けません...

RIMG6437_convert_20171007011538.jpg

本種を入手したのは数年前ですが、今年の初め頃に販売されていたので、他にもまだ飼育されてる方がいるようで嬉しいですね^^
その際は購入を見送りましたが、別系統だったら欲しかったので惜しいことをしてしまいました...
累代が進むたびに蛹化が上手く行かなくなってるので、血の入れ替えをするか数を採らないと厳しい状況です。

このネブトの面白いところは、材にも産むことですね~
オオクワ等の割りカス(柔目の部分)を加水して、産卵セットの底部に並べておくと、材の表面を削って卵を産みます。
他にも材の表面にマットを押し固め、その隙間にも産卵しています。

そして過去にはなんとそのまま材を食う幼虫もいました(笑)
それがコチラです↓

アッチョスネブト幼虫 材産み

見つけたときは少し衝撃的でしたが、野外で白枯れ材に入るネブトもいますし有り得ないことでは無いですね。
試しに幼虫飼育の際に、集団飼育しているケースにコナラ材を入れてみたところ、しっかり食べていました。
野外でも白枯れ材を好む種なんですかね?それとも累代飼育の中で適応したんでしょうか...?

とにかく面白い種なので、機会があれば是非飼育してみてください。

では
スポンサーサイト



プロフィール

ムシきんぐ

Author:ムシきんぐ
生物大好きムシきんぐです。
主に昆虫、爬虫類、少し川魚、奇虫、両生類など色々います。
ムシ友さん募集中です^^

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
↓ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる